人生の終わりに警備員という選択肢はあり?

年金だけじゃ心細い・・・

なので何かお仕事をした方がいい

そう考えて警備員をやってみようかと考えて警備員:ガードマンをやるのはいい考えだと思います。でも

交通誘導業務はあなたが考えているよりもずっと奥行きのあるお仕事だと捉えておいた方がいいですよ。

警備員はアマくない

定年退職後に再雇用でもなく

新しい道でもない

でも年金だけじゃこころもとない

そんな時思いつくのが警備会社ではないでしょうか。

でもそうして警備会社のお世話になってひどい目にあって泣きながら去っていった人もいました。

なぜ人生のベテランの彼らは意気揚々と警備会社に入ったにもかかわらずそんなことになってしまうのか?

どうすればよかったのか?そんなことを考えてみました。

そもそも仕事ナメてる

旗振りだろ

少なくともそんな風に考えている人は間違いなくやっつけられて、モノになりません。

交通誘導警備のお仕事はほかの記事でも少し触れていますが

それなりに奥行きや意義のあるお仕事です。

同僚や仕事に対して謙虚さがなければ長続きしないでしょう。

工事現場のガードマンがそれほど大した仕事とは思いませんが

今のあなたが思うほど簡単にできる仕事とは思いません。

勝手な行動をする

警備会社を泣きながら去っていく人の特徴の一つとして

勝手に行動する

という特徴もあると思います。60年以上の人生経験から

「こういう時は当然こうだろ」

と考えて勝手にふるまうのはNGです。

新米ガードマンは立つ位置や立ってる姿勢までリーダーの許可が必要です。

あなたの長年の経験は一切役に立たないと考えておいた方がいいです。

あなたの一挙手一投足全て、リーダーに確認してから行動するようにしましょう。

余計なことは喋らない

長年の経験値から年下の同僚とコミュニケーションをとって人間関係を良好にしようなどと考えて余計なことをほかのガードマンに話しかけると

ケガをします(笑)

そもそも警備会社は、普通の事業所で働けない変わった人たちが多くいる事業所です。

そんな事業所の人たちに話しかけてもあなたの思うようなリアクションが返ってくるわけありません。

相手も何を言われているのかわからず

「いいから黙ってやれよ」

などと年下の同僚から言われてあなたが傷つくだけです(笑)

あなたの勝手な思い込みで勝手にコミュニケーションをとってはいけません(笑)

仕事以外の話をしない

普通の仕事でもそうなんですが

  • 恋人はいるのか?
  • 結婚しているのか?
  • 子供はいるのか?
  • どこの学校に行っているのか?
  • 出身はどこなのか?
  • どこに住んでいるのか?

こういうことを聞きたがるおバカさんが結構多いです(特に年配者)

こういうプライバシーを相手に聞かないようにしましょう。

ベテランの警備員さんは間違いなく

  • 独身
  • 糖尿
  • 恋人無し
  • 住む場所は親と同居か住所不定

こんな感じです。聞かれたくないし話したくないんです。

そういう余計なことを聞く人は間違いなくやっつけられます(笑)

人の悪口を言わない

警備会社の同僚はもちろんですが前職の同僚の悪口も言わない方がいいです。

同僚警備員と関係ない人のことでも

「コイツ人の悪口を言う奴なんだ・・・」

と、思われると距離をとられて良い人間関係を作ることはできないでしょう。

それに人間どこでどうつながっているか?わからないので

人の悪口はほどほどにしましょう。

仕事以上の付き合いはしない

お金の貸し借りや事務所までの送迎のはずが情にほだされて

自宅前まで送迎してしまったり

警備会社でお友達を作ろうとしてはいけません。

どんな事情があるかはわかりませんが相手はそこしか居場所のない人達ですから

あなたの想像を上回る変わった人だろうと思います。

少なくともあなたの思っているような人ではないと思いますよ。

相手が若ければ若いほど要注意ではないでしょうか(笑)

やっつけられる人は決まってる

今までなんやかんやいいましたが、ヤられる奴は大体

  • 知ったかぶり
  • 自慢話が好き
  • 知りたがり
  • 友達増やしたがり

こんな奴です。たぶん前職でもあまり友人はいなかったのでは?

と、思しき人です(笑)でもそんな奴でも

  • 結婚してる
  • 子供がいる
  • 家持ってる

こんな理由で警備会社の同僚よりも自分の方が

上(ウエ)

って思ってる(笑)

そういう自分でカースト作ってる人が自分よりも下って思ってる人に

自尊心をめちゃくちゃに破壊されるからいい年して

目から涙を流しながら泣く

死ぬほど悔しいんでしょうけど傍目には笑える(笑)

仕事に真摯に向きあう

結局普通に働くことです(笑)

上記は普通の会社でも言えることですよね?

旗振りだから、独身だから、日本語知らないから(笑)

そんな理由で相手を軽んじてはいけません。

交通誘導警備業務を教えていただく・・・

そんな謙虚な姿勢でお仕事に取り組んでいただきたいと思います。

仕事を楽しんでできるようになると、自然と居心地のいい職場になると思いますよ。