このサイトは医師によるサイトではありませんので、てんかんに関してはお近くの医療機関にご相談下さい

N-BOXとスペーシアを比較した時にN-BOXに乗ってみたいワケとは

現在は軽自動車全盛期と言っていい時代だと思います。そんな中で「どの軽が最も後悔しないのか?」っと首をひねっている方も多いかもしれません。

この記事では現行スズキのDAA-MK53Sに乗る筆者がスペーシアの良さとホンダのN-BOXに乗ってみたい理由を独断と偏見まみれで書いてみました。

N-BOXに乗ってみたい理由

あまり多くありませんので単刀直入にいきます。

操縦安定性に興味

乗っている人が感じる快適と運転する人の快適には少しばかり違いがあると思います。

特に高速域になるとその違いは大きくなるかもしれません。ホンダは昔から他社に比べて同乗者の快適性能よりも操縦安定性能にこだわるメーカーだったと考えている方は多いと思います。

スペーシアもN-BOXも家族や友人を乗せる機会が多いタイプのクルマですが、実際は移動や通勤で一人で乗る機会の方が多いでしょう。

ならばほんの少しでも操縦安定性能に勝るかもしれないN-BOXを所有してみたいと思う僕のキモチは自然ではないでしょうか?

他社も素晴らしい

N-BOX以外の軽も素晴らしいのでいちおう他車に関して私見を少しだけ

スペーシアとN-BOXの人気は五分

当初からそのスペース感がすごかったN-BOXに対向してマイナーチェンジしたスペーシアのスペース感が格段に向上して現在はN-BOXと全く遜色は無いでしょう。

実際今乗っているDAA-MK53Sには全く不満はありません。

今最もかっこいいのはタント

まぁ後発ですから当然か・・・フロントはいまどきのオラオラ感のある他社と似たり寄ったりの感じですが、リアの感じはタントが最もイイですね。現行タントに乗ったことはありませんが以前からクルマの乗り味はダイハツも好きです。

ルークス・ekクロス

ほぼ三菱で作った軽ですが三菱の4WDシステムは昔から秀逸で、パジェロやスペースギアでは4WDの方が燃費がよくタイヤも長持ちという怪現象が起きるほど・・・完成度高し!

安全運転支援装置も今のところは日産のプロパイロットが最も性能高そう。

まとめ

あくまで操縦安定性能を試してみたい・・・っという意味でN-BOXに乗ってみたいのであって、N-BOXが優れている!っと言っているわけではないので誤解の無いようにお願いします(笑)ただ乗ってみたいだけですので。

目的別だと僕の場合こんな感じですね。

雪道ユーズならek・ルークス

元々4WD・三菱ファンなのでこうなります(笑)雪道運転を楽しむならやっぱり三菱かなぁ。ちなみにルークスにあってekに無い装備は

SOSコール

天井のマップライト付近にあるコールスイッチを押すと専用コールセンターと会話ができ、事故時や困った時、助けが欲しい時に外部とスグに連絡が取れる。高齢者にはありがたい。

カッコつけタント

個人的にすごくカッコイイと思う。以前はどっちかって言うとかわいい感じだったのにね。若い子育て世代に圧倒的に支持されそう。

今の軽は素晴らしい

今の軽は間違って買っても後悔は無いんじゃないかなぁ(笑)昔の軽をよく知っているだけに、乗るたびに「素晴らしいなぁ」って、感心しちゃいます。

ただね、今のクルマを買うときは女房の好みを優先したので次回は僕の趣味を優先したい・・・そう思っているだけのコトですね(笑)

軽自動車に色んなものを要求しようなどとは思いませんが技術だけでココまでこられると・・・要求したくなります(笑)

1000ccクラスもおすすめ

ほぼ似たようなデザインなのにちょっと大きくて馬力のあるこのクラス。実は外国で人気のクルマたちです。

外国でも小さな車は人気ですが660ccが人気なのは日本だけ。外国では小さいだけではなく馬力も必要なんですね。

ちなみに軽ジープのジムニーの1000ccタイプなどは古くても輸出業者にビックリ価格で売れますよ!