このサイトは医師によるサイトではありませんので、てんかんに関してはお近くの医療機関にご相談下さい

気が付いたら病院の集中治療室でストレッチャーに乗っていた初めての発作

たぶん明け方

気が付いたらオレは病院のストレッチャーの上にいました。

救急担当と思しき女性医師や看護師さんが忙しそうに動いている

「あ、気が付いた!?」っと女性医師が言う。

気が付いたとは言え、未だ意識がもうろうとしているオレはとりあえずうなずくのが精一杯。

これがオレとてんかんとの出会いでした。この記事は僕とてんかんの出会いを掘り起こして、僕のような人間は今後どうすべきか?考えてみた事を率直に書いてみました。

自覚症状や記憶とも全く無し

医師は「たぶん急性のてんかんによる発作だと思うけどね。今度検査してみるから」

そう言うと外で待ってた女房に「旦那さん気が付きましたよぉ」っと言って妻を治療室内に入れる

オレ:何があったの?

女房:・・・ゆうべ、大変だったのよ。何も覚えてないの?

昨夜みんな寝静まってからオレが突然何か奇声をあげて口からは泡を出しながらエビ反りの逆のような格好(頭とかかとを地に着けて)でビックンビックンと1時間ほど動いていたそうだ。

それを見た娘は恐ろしくてその場からどこかに逃げ去り、妻は目の前で何が起きているのかわからないが「とにかく救急車」っと思い119番へ電話して病院に運ばれたらしい。

本人のオレは昨夜皆に「おやすみ」っと言って寝てからの記憶が全く無く、気が付いたら病院のストレッチャーの上、そして一通り病院としての処置が済んで空が白み始めた頃妻とタクシーに乗って自宅に戻った。

自動車の運転は禁止?

急性のてんかんによる発作の疑いのため自動車の運転に“ドクターストップ”がかかった。

しかし正直なところ急に“運転禁止令”を出されても早々にそのような指導に従うことは・・・

出来なかった

普段職場への通勤はマイカー通勤しかできないような山のふもとだし、普段の業務も自動車や重機を使うこともあるような仕事。

発作さえ起きなければ本当に何ともない。本当に。なので会社には何も報告しなかった。

処方されたお薬はバルプロ酸Na。この薬・・・効くのか?

この先どうなるんだろう・・・

私から提案させてください

この後私は交通事故を起こしたり失業&再就職活動をやったりしますが上手くいきませんでした。そこで、今私のような方にアドバイスするとしたら「今すぐ移動手段を変えてください」と言いたい。そして、それで勤務先に通勤できないような場合は・・・

  1. 今すぐ辞めてもいい事業所の場合(笑)・・・先ず治療です。投薬で発作が止まるか実験がくりかえされます(1~3ヶ月)できたら治療中は休職扱いにしてもらって、傷病手当などを頂いてください。もしクビだと言われたら失業給付です。収入が無いと生きていけませんからね。そしてすぐハローワークに行き、公共の乗り物で通勤できる事業所へ転職しましょう。転職しても給料はそれほど変らないでしょう?むしろ良くなったりして。
  2. 辞めるに惜しい事業所の場合・・・やっぱり休職(傷病手当有り)させてもらいながら治療に専念しましょう。今それなりにいい事業所にいるとしたら一旦辞めてしまうと同じような事業所へはなかなか行けないものです。また、良い事業所なら休職は可能と考えます。

その他の給付金も調査相談の上ちゃんと頂いてください。

ちなみに求職活動をする場合てんかんを公開する必要はありませんが、発作を完全にコントロールできてから求職活動を行いましょう。

たぶん早くて一ヶ月、遅くても3ヶ月程度でコントロールできるはずです。発作をお薬で完全に止められるようになってから働きましょう。

そうすることが最良の道と考えます。今、どうしたらいいのか?わからなくて悩んでいる方の目にこの記事が留まりますように。